top of page

子どもたちの声

夏も盛りを過ぎ


早くも9月になりました。






みなさんお元気ですか?







クーラーの電気代におびえている


森和田のあきたかです😅









さて今回のテーマは



「子どもたちの声」です。









ニュースでご存知の方も多いと思いますが




7月 夏休みの初日に


我が拠点である


もりわだんちのすぐ近くの川で




小学生の子どもさんが3人


溺れて亡くなるという


痛ましい事故が起こりました。







ご家族の方々の氣持ちを思うと



いたたまれない氣持ちになります。








特に




その前日まで




夏休みを前に


子どもたちの元気に遊びまわる声が


もりわだんちの中にいても


聞こえていただけに…




ボクたちもとても他人事とは思えず


祈るような気持ちで


この夏を過ごしておりました。






そんな日々の中で



ある時 ふと気づいたんです❗









あの事故以降




子どもたちの声が


ぴたりとしなくなっていることに。









昨年の夏休みは


もりわだんちの周りは




朝から夕方まで


子どもたちの声が


うるさいくらい


響き渡っていたのに…







今年の夏休みは


町の中に


子どもたちの声がしないんです。






それどころか


子どもたちの姿も見ない。








たまたま例年になく


暑い夏だったからかも知れませんが…







それにしても


夏休みですよ❗








近くにはコミュニティセンターもあるし


公園や廃校跡のグラウンドもあります。





にもかかわらず


子どもたちがいないんです。 








あれだけ大変な事故の後ですから


しかたないのかもしれませんね。







そんなひっそりとした毎日を


もりわだんちで過ごしながら







当たり前のように


子どもたちの声の中にいた自分を


振り返って





さらに


ボクはあることに気づいたんです❗








「子どもたちの声がしない町って


 こんなに寂しい町になるんだ」って。









なんというか


町全体のエネルギーが落ちているというか…





まるで




時間が止まってしまった町ような


そんな感覚に襲われたんです。






その感覚を裏返して考えてみると






子どもたちの声が


町や地域を


いかに元気にしていたのか


ということですよ❗









子どもたちの声こそが


町や地域を生き生きと活気づけ






子どもたちの声こそが


町や地域にエネルギーを


与えてくれていたんです。










ボクは以前中学校の教師をしていましたが




その頃よく学校に



「子どもたちの声がうるさい💥


 なんとかしろ💢」



という苦情の電話がかかってきていました。






まぁ何回注意しても


中学生たちは元気いっぱいで




近隣の方々には


ご迷惑をおかけしていましたが





この夏を振り返ってみると


そんな昔の出来事さえ


いとおしく思い出されます。









よく


子どもは宝


とか



子どもは過去と未来をつなぐ光の輪


とか言われます。







本当にそうだなぁと思います。








無くして初めて


気づくことってありますよね?








この夏


子どもたちの声が町から消えて




初めて 



というか



改めて





子どもたちの存在が


どれだけ愛おしいものだったか


…ということに


氣づき直させてもらいました。









日本の人は昔から


「言霊(ことだま)」



「音霊(おとだま)」


を大切にしてきました。







言葉や音の響きの一つ一つに魂が宿り


言葉や音の響きの一つ一つが


命のエネルギーを生み出す


ということですよね。













この夏ボクは




子どもたちの声こそが


「言霊」であり


「音霊」だったんだ


ということに気づきました。









9月になって


近隣の小中学校は夏休みを終え


学校が始まりました。







もりわだんちの近くにも


少しずつ


子どもたちの元氣な声が


戻って来ました。







子どもたちの声がする日常に


感謝するとともに





事故で亡くなった子どもさんたちの


御霊が安らかでありますようにと祈ります。









当たり前にあることなんて


何一つありません。







与えられている


この一瞬一瞬が


最高のプレゼントなんだと感謝して






毎日を大切に生きていこうと


改めて思っている




今日この頃のボクであります。









ではまた。


みなさんお元気で😊






♪もりわだんちのお知らせ♪

(画像をタップするとそれぞれ詳細に飛びます)




9月のカレンダー



出没情報



わくわく歴史講座




ラジオ聞いてね♪




最新記事

すべて表示

和訳

Comments


bottom of page