パンデミック

みなさんお元気ですか?


森和田のあきたかです。








三寒四温とはよく言ったもので


春のような気温になったかと思えば




雪が降る始末で…





体調管理が大変ですね💦






こうなって来ると


体調を崩す原因は


なにもコロナばかりではないようです。








ん?



コロナ?








………そう❗



コロナですよ❗❗










いよいよワクチン接種も始まりますが


今やマスメディアは毎日毎日


コロナ❗コロナ❗で…





やれ本日の感染者数は…


やれ本日の死亡者数は…と





ニュースキャスターや司会者たちが


眉間にシワを寄せて…






今やメディアは


視聴者の恐怖心を煽ることに


全身全霊を注いでいるような感じです😰


コロナは確かに

大変な状況をもたらしていますが





メディアの取り上げ方が

人々の負の感情をわざと刺激しているようで…




コロナに関する情報や番組は

出来るだけスルーするように心がけ

最近はもっぱら

BSの旅番組やネイチャー番組ばかり

つけている今日この頃なのです。








ところが…



先日、夜BSの番組を見終わって

ふと地デジのチャンネルに変えた時…


たまたまNHKのある番組が映ったんです。


その番組名は…



『パンデミック 激動の世界』



ご覧になった方々もいらっしゃるのではないでしょうか?




途中で、しかも番組後半のまとめみたいな


この5分か10分そこらの内容に


ボクの心は鷲掴みにされてしまったのです😣







内容的には


コロナがもたらしたパンデミックな状況が

スポーツや芸術や音楽に与えた影響を

実際のアスリートやアーティストの姿から考える〜というもののようでした。





全部を観ていないので

詳しいことはよく分かりませんが




チャンネルを変えた瞬間に目に飛び込んで来た

出演者の方々が語っている言葉に、

ボクは、ものすごく共感したんです。





中でも

初めに目に映った学者か研究者のような方が、

こんなことをおっしゃいました。


「パンデミックにより

 経済的には収縮するんだけど、

 文化的には成熟する。」


…と



そして、

コロナが猛威を振るい始めた頃に


人々がアパートのベランダや家々の窓越しに楽器を演奏したり、

それに合わせて歌を歌い合っている様子を見たことを振り返って


これが本来の音楽の在り方であり、

パンデミックはそのことを再認識させてくれたんだ。


…というようなことをコメントされていました。








先にも書いたように




どのチャンネルを開いても

コロナの恐怖を煽るだけのメディアの中で


偶然観たこの番組のこのコメントは

音楽を大切にしているボクの心に

刺さりました🏹





さらに番組を観ていると…


サカナクションというバンドのリーダーで

山口一郎というミュージシャンが登場して、

こんなことを語っていました。



「コロナのパンデミックでライブや音楽活動が出来なくなって、改めて自分たちの音楽の在り方を考えるチャンスがあった。その中で、自分たちの音楽は…


『寄り添うもの